荷物処分と引越しの専門業者・埼玉・東京・千葉・神奈川

 

 
 
 
 
 荷物処分料金のご案内
◆トラック別荷物処分料金◆荷物処分料金家財道具処分料金 ◆粗大ゴミ積み放題回収◆引越しと荷物処分料金は、別途お見積り
  片付け屋ライフサービスロゴ引越し・荷物処分は、クレーム0の安心業者のライフサービスで
 ライフサービスは、ゴミとお引越し・荷物処分を専門に行う会社です。着実な実績で専門業者として過去6年間クレーム0を更新中の安心・親切な業者としてご好評をいただいてあります。
また、お客様からのお仕事の評価を自由に書き込みできる口コミ掲示板を導入しております

口コミ掲示板⇒入室 

ご利用検討のお客さまは、スタッフの仕事ぶりの確認もできます

 ゴミ回収・荷物処分のライフサービス
ゴミ回収受付センター
03-6912-0521(全店共通)

午前8時から夜8時まで、年中無休
営業店舗/埼玉・東京・千葉・神奈川・群馬
荷物処分ご相談センター
03-5860-6515(全店共通)

 午前8時から夜7時まで、年中無休
経験豊富な店長・大野勝彦が、お荷物の様子・お仕事の内容をお聞きしてご予算などご案内をご案内しております。
生活福祉課・社会福祉協議会:協力店 
住環境改善家財処分見積もり歓迎
主な参加地域::所沢市東村山市川越市さいたま市春日部市松戸市川口市川崎市富士見市ふじみ野市東大和市志木市東久留米市板橋区練馬区葛飾区北区その他
夜間専用:050-3134-4757
午後7時から深夜0時まで
メール受付・相談
受付時間外のご連絡は、メールでお願いします。翌日午前中には、ご連絡いたします。
メールはこちらから なお、当店のメール通信は、SSL通信で安全に保護しております。また、お客さまのメール情報は、管理者のみが閲覧し、定期に削除を徹底しております。

即日回収のお願い
当店では、可能な限り、埼玉店(所沢店・入間店・戸田店・川口店・春日部店)・神奈川店(横浜店)・千葉店(松戸店・浦安店)・東京店(渋谷店・板橋店・豊島店)・群馬店より配車を行って即日回収に努力しておりますが、繁忙期には、お応えできないこともございます。あらかじめご了承ください。
深夜回収・深夜作業のお願い
深夜のお仕事依頼は、午後3時までにお申し込みをお願いいたします。
荷物の撤去と処分
荷物処分アパート・マンション・一軒家の家具・家電・生活ゴミ・資源ゴミまとめて、家財・荷物処分・
お引越しで不用になった家電・家具・生活用品や生活ゴミの回収・荷物処分とお引越し・お掃除までお受けしています
お引越し屋さんでは、まねできない引越しと荷物処分がセットした便利なサービスが【引越し楽々セット】です。
当店のお引越しは、不用品処分より引越し荷物が少ない場合にご利用いただけます。引越し荷物が多い場合は、引越し屋さんのほうが経済的です

お引越し+荷物処分セットは、こんな方にご利用いただいております
近くへお引越しの方・少量荷物をお引越ししたい方、不用品・ゴミが多くてお引越し荷物の準備が難しい方、当店がまとめてお引越しと処分を致します
荷物まるごと撤去と処分
いろいろな荷物処分とゴミ処分をお受けしています。アパート・マンション・団地・一軒家の空き家・実家の不用な荷物やゴミなどを生活していたままで、まるごと処分いたします。処分した後のお部屋のお掃除もお任せください。
荷物・ゴミのまるごと処分の詳細は、こちらから 
◆お引越しの際の荷物処分◆大量の荷物処分◆倉庫・事務所の荷物処分◆お部屋まるごと荷物処分◆残置物の荷物処分◆空き部屋の荷物処分◆粗大ゴミ・家電の回収・処分◆生前整理としての家財道具の処分生活福祉課からの家財処分
埼玉・千葉・東京・神奈川地区では、
お部屋の荷物まるごと処分・回収サービス実施しています
スタッフがゴミ不用品・家財道具の整理・分別・搬出引き取り・処分とお掃除も行っています。

当店自慢の【引越しと荷物処分セット】の特徴

◆お客様は、指示だけでOK
お客様は、お引越し荷物を指示していただくだけです。お引越しの荷造り・梱包の作業は、お客さまのお手を煩わすことは、ありません。お客さまの指示に従ってスタッフが荷造り・梱包を行い、引越し用のトラックに積み込んでいきます。
◆お客様は、ご不在でもOK
お引越し荷物がわかるメモをいただけるなら後は、当店のスタッフがお引越しとお部屋の片付けを行います。撤去後のお掃除、退去時の確認作業も責任を持って行います。
◆荷物の多いお客様も楽々
お部屋に荷物がたくさん詰め込んだ状態でも楽々です。スタッフがお客様と確認しながらお引越し荷物の梱包、搬出と併せて不用品・ゴミの撤去を平行して作業を行います。一部屋ずつお部屋を空っぽに仕上げていきます。
◆遠方引越しも格安
遠方のお引越しは、当店で格安のトラック便や引越し便を手配いたします。手配の費用、営業所への荷物の持ち込み費用などは無料ですが、引越し会社への費用はお客様でご負担いただきます。
◆近くの引越しは、無料
30分以内の距離で、スタッフ一人で対応できる少量荷物なら無料です。無料の範囲を超えたら市価の半額でお引越しできますので、割安です。
多摩市のお引越しと荷物の処分:深夜・即日も対応
引越し・荷物処分の楽々セット取り扱い店
東京地区
・港店・:東京都港区芝5-27-3 ・板橋店・板橋区南常盤台1-11-6・渋谷店・東京都渋谷区渋谷2-7-14
 
東京地区には、軽トラック・1トントラック・2トントラックを配置し、お客様のゴミの回収処分にお伺いしております。
また、荷物処分は、荷物の量・作業状況を考慮し、スタッフの人数とトラックの大きさを剪定しお客様のところにお伺いしております。
こちらのページは、多摩市の引越しと荷物処分のご案内ページです。ページ全体は、こちらからご覧ください。

多摩市引越しと荷物処分ならお任せ

荷物処分・荷物整理・引越しゴミ・お引越しと荷物処分は、処分一緒で便利
お仕事が忙しくお引越しの準備ができない方は、便利でお得
引越し荷物と廃棄が平行して行います
◆引越し荷物の整理は、お任せ
引越しと荷物処分のセットでは、お引越しの荷物の整理・梱包のは、当店のスタッフが、お客さまと一緒に行います。お引越し荷物は、お客さまの指示で、ダンボールに梱包していきます。
◆荷物の処分も平行して行います
お引越し荷物以外は、処分として廃棄用の袋に入れて、トラックに積み込みいたします。
お客さまは、お引越し荷物を指示していただくだけで、全て当店のスタッフが行います。

お引越しの間に廃棄の荷物の整理と運び出しします
◆お引越し荷物の準備ができたら、新居に配達いたします。
残ったスタッフは、細かな荷物やゴミの片付けを行って、トラックの帰りを待ちます。配達から帰ったトラックに廃棄する荷物を載せて、お掃除を行い終了です

遠方荷物は、格安引越し便を使います
◆大手運送会社での格安家財便、単身パック便など、お客さまの荷物に合わせて、経済的な運送方法を選択アドバイスいたします。
◆群馬県・山梨県・長野県・新潟県・茨城県・静岡県など近郊県は、自社便での対応も可能です
荷物処分・ご利用色々
◆お仕事でお忙しい方
お引越し荷物の整理が仕事でなかなかできない方には、引越しと荷物のの処分がその日のうちにできますので、便利です。
◆すでにお引越し、別のところで暮らしている方
ほとんどの荷物は、いらないければ、まだ、必要な物を新居に運び、残りの荷物を全部処分したい方、荷物の処分の間に探し物していただきます。必要な荷物は、こちらで配達しますので、便利です。
◆遺品整理としての荷物の処分
遠方から、親族の荷物の整理で、形見分けのお荷物は、こちらで格安トラック便の手配と、梱包も行います。
◆お一人暮らしのお年寄りの荷物の処分
介護施設の入居など、新居に荷物を整理して、当店で配達し、残りの荷物は、まとめて廃棄しますので、便利です。
◆ご結婚でほとんど荷物の処分したい方
新居に必要な荷物を整理して、残りは、その場手一括廃棄できますので、便利です
◆実家に帰るための引越しと荷物処分したい方
実家に生活用品だけを送りたい、残りの荷物は、処分したい方は、一緒にできて便利です
◆荷物が多くて、引越し荷物が整理できない方
処分したい荷物と持って生きたい荷物が混在市、お部屋に荷物があふれている方は、お引越し荷物の整理と配達と平行して不用な荷物の廃棄を数日間繰り返して、きちんと荷物の引越しができて、便利です
ご利用特典
少量・お近くの荷物の配達は、無料です
少量とは、軽トラック程度のお荷物、お近くの距離は、車で20分以内で、一人のスタッフで対応できるお引越しです。
その他自社便は、市価の50%程度でお受けしています
ご注意とお願い
他社の運送便の利用は、お客さまのご負担でお願いしております。
 只今、ライフサービスでは、引越し・荷物処分のセット推進地域を設けて、引越し対応型トラックを配置してお待ちしております。

多摩市で亡くなった荷物処分けでした。

遺族から部屋の片付けの依頼でした。アパート2階です。亡くなったのは、病院ですが、結核でした。
遺族の人の話ですと、結核は。太陽の光で菌が死滅するから、窓を開けて作業すれば、問題ありませんと、説明がありました。
しかし、遺族の話だけ鵜呑みする訳にもいきません。大事なスタッフに感染してたら大変です。
そこで、保健所に電話し、事情を説明して安全かどうか確認ししました。
するとやはり、遺族の方と内容が同じでした。
保健所から、心配なら、手袋とマスクをして作業してください。とのことでした。
担当するメンバーは、一応、事前に説明して、独身一人暮らしのスタッフを選別しました。
作業完了は、気休めかも知れませんが、アルコール除菌して帰りました。
多摩市/生活保護受給者の家財処分は、超特急もあります
板橋区の市営住宅に住む息子さんから生活から問い合わせがありました。
父親が危篤状態で入院し、役所と相談したら、とりあえず、2社から片付けの見積もりを至急とり、もつてきてとのこと。亡くなったら、家財の片付け代は、保護費から出ないと。死亡した時点で、保護費は、打ちきりになるとのことです。月末近くの作業になるため、忙しい時期でもありましたから、あえて、今回は、競争見積もりから降りることにしました。
つまり想定される相手業者さんより、高い金額を提示すれば、落札できないからです。しかし、仕事避けたいといっても役所の提出ですから、信用を落とすようなかけ離れた金額では、出せません。相手より、若干高くと計算して出しました。
しかし、意に反して、落ちて当店で作業することになりました。それも日程は、まったなしです。
本来3人で行う仕事のところ、2名でした。時間も無いため。車を裏のベランダ下に止めて、2階から、一階の住人に事情を説明し、軽めの衣類や布団等危険性がない物を落としたいと、許可を求めました。
すると、快く承諾いただきました。しかも、以前、この上の3階から、家具等の粗大ゴミも落とした業者がいたと教えてくれました。
内では、3階から箪笥は、やりません。今回は。時間と危険性が低いと判断の上の作業でした。

多摩市で相続放棄のお母さんからの依頼で荷物処分しました

線路に飛び込み自殺した部屋の遺品整理です。
ご依頼主は、自殺した息子さんのお母さんからで、お兄さんが立ち会い打ち合わせしました。
お部屋は、一般的な片付けでした。息子さんは、アパートと駐車場を借りる際にお母さんの連帯保証人でした。息子さんが電車路線に飛び込み自殺したため、息子さんに相続権利者は、多額の鉄道会社からの請求を逃れるために、相続放棄をしました。しかし、お母さんは、アパート等の連帯保証人の責任は、逃れませんので片付けを頼まれました。
しかし、資産価値があるものを一円たりとも受けとることは、出来ません。受けとると財産放棄の権利が失効します。そこで、当店は、家財の目録を作成し、全て0円評価表を作成提しました。
ところが、彼は、近くに駐車場を借りて乗用車を所有していました。この車を何とかしないと、駐車場を返すことが出来ません。
車は、廃車にするか、誰かの名義に変更し渡すか、が正しい方法です。
名義を代えるには、印鑑証明が必要です。しかし、死亡のためとれません。本来は、相続人が一旦車を相続するのですが、相続すると、今度は、財産放棄に影響します。
そこで、少しグレーな処理ですが、車を解体して、放置することを提案しました。
この場合、車の税金は、死亡した弟さんさんのままで、何年か税金は、発生しますが、相続人もいませんから、いずれ、税金は、本人不明で消滅しまいます。
車は、了解のもと解体処理し、解体証明を送って、本件は、終了しました。
費用がかかるけどきちんとした車の廃車方法もあります。専門の法律家にご相談ください

多摩市の自殺した後の荷物処分でした

正月明け早々の仕事は、自殺後の遺品整理でした。
同棲中の男性が、12月31日の夜に首吊りして亡くなり、そこ後の警察の検死が終わり事件性なしと判断されて、私たちに部屋の遺品物を彼女が片付けを依頼してきました。
部屋は、ゴミ屋敷というほどでは、ありませんが、後何年かすると、ゴミ屋敷になってもおかしくない状態でした。
片付けの量よ作業は、比較的軽めでしたが、作業は、中々進みません。
お客さんの指示で、確認しながら要らないものを運び出すのですが、まだ、事件のショックと思い出の記憶が、真新しくて、作業の合間、合間で、思い出話が、出てきます。
本人からは、彼が、自殺した理由がわからないと言います。クリスマスイブもこの部屋で楽しく過ごしたと思い出を語りました。彼女は、看護師さんで夜勤があり、自殺した31日は、病院でしたと。
風呂場のバスタブに水がまだ残されていました。彼女は、それを見て、悲しい顔で、私が病院に出勤する前、二人でお風呂に楽しく入った、まだ、風呂の水を抜かないでほしいと。
最後に、テーブルに着いた彼の血を拭き取りして作業を完了しました。

小平市-深夜、早朝のゴミ片付けでした。

月末前で忙しい時でした。お電話戴いたのが、2時頃です。電話の様子では、2トン以上の物量がありそうでした。今日中に何とかしてほしいとの内容です。
こちらも何とかしてあげたいところですが、全てのトラックがゴミを積んでいて、向かうことが出来ませんでした。
お客さんは、かなり困っていた様子でしたので、会社行きつけのレンターかー会社で2トンを借りてスタッフを向かわせました。
こちらは、ゴミを積んだままで、現場に夕方到着しました。
すると、家族全員で、各部屋で不用品を袋に積めていました。
話を聞くと、区画整理で立ち退きでした。家は、近くに新築してお引っ越し済みでした。
解体があすの8時から執行されるので、今日中に部屋を空にしたいとのことでした。今、残っている物は、不用品で、とりあえず、新居に運ぼうと思っていたが、あまりにも多くて新居に置く場所もないことに気がつき、思い切って業者さんに処分を頼もうと、探して電話したそうでした。
借りたトラックが着き、お客さんとの協力もいただき何とか2トンは、満載になりましたが、まだ、一台ほど残ってしまいました。
お客でさんと相談の上、明日の朝7時から搬出と積み込みで、何とか9時迄終えることにして、明日の準備して夜11時に上がり、早朝から開始しました。
何とか、解体が始まる9時には、終えることになになりました。

多摩市の雨の中の超特急での荷物処分でした。

不動産屋さんの営業の人から至急見てほしいということで、現地に3時待ち合わせしました。
お伺いすると大きな敷地に古家が2棟あり、引っ越しは、終えたようですが、2棟の家と庭には、まだ不用品やゴミがトラック7台相当ありました。
不動産屋さんと話を聞くと、売却で明日が決済と言うことでした。
​​​​​出来るなら今日中に撤去したいが、これだけの量が残っているので、無理なら、明日の10時までに撤去してほしいとのことでした。
売り主さんと料金を提示したらかなり渋りました。不動産屋さんの強い説得もあり、作業入ることになりました。
至急、トラックを手配したのが3時過ぎでしたので、スタッフが集まったのが夕方です。2班に別れ作業指示を行いました。
翌日は、強い雨との予想でしたので、一名スタッフには、外の鉢等の撤去を指示しました。
翌日は、天気予報通り朝から強い雨で、スタッフにカッパを支給し、ずぶ濡れの中何とか予定時間内に終えました。
最後に一仕事が追加がありました。玄関先に置いてある1体100キロあるようなシーザー2体を運んでほしいとの要望で、お受けしました。引っ越し屋さんに断られたとのことでした。

多摩市の話が現実になった荷物処分でした。

以前に飯能市でマンションの売却した奥さんから再度のご依頼でした。以前の依頼は、引っ越し後に残った粗大ゴミの処分と都内の引っ越しで、運び残った生活用品や小型の家具数点のお届けでした。
その時、奥さんから、また別のマンションの片付けを頼むことになるからとお話がありましたが、単なる世間話と思いあまり真剣に受け止めていませんでした。
一年ほどで、話しが現実になりました。
癌を患い入院していた妹さんが亡くなり、部屋を引き払うことになったので、また、お願いしますとの依頼でした。
間取りは、1K で古いマンションです。物は、ぎっしりあり、エレベーターなしの4階で2日ほどかかりました。

多摩市で相続放棄したお母さんの部屋片付けでした。

弟さんが、秩父で自殺し、大阪からお姉さん夫婦が、上京され、色々処理に当たられていました。
警察の対応や埋葬も一段落し、部屋の片付けで当店にご依頼ありました。
現地でお会いして、色々話し聞きますと。かなり複雑でした。
自殺した弟さんには、子供さんが大阪にいました。本人は、自営業で借金がありました。
そのため、親や子供さん等は、借地を相続したくないので、相続放棄する予定でした。
そこで、問題になるのが、家財の処分と部屋の明け渡しの費用の問題です。
本来ですと、アパートの連帯保証人がいれば、その人がアパートの明け渡しに責任を負うためあまり複雑な問題がおきません。しかし、今回は、アパートの更新がなされず、賃貸契約が切れていました。
恐らく、この場合、アパートの大家さんの責任で処理することになるので、お身内の責任は、ないかと思います。
お姉さん夫婦と弟さんの子供の間でも、片付ける、手をつけない。で意見が別れました。お姉さん側の相続放棄担当は、弁護士さんで、子供さんの依頼ほ、司法書士さんで別で意見が別れました。
お姉さんとお母さんは、道義的に部屋を整理しなくては、いけないという思いが強くありました。
当日は、結論出ないため、お姉さんから、鍵を預かり、弁護士さんのゴーサインを待って、片付けをすることになりました。
1週間で弁護士さんから家財には、資産価値がないことを明らかにした書面を保管することでゴーサインいただき、スタートしました。
実は、遺品の中から、受取人が、お母さん生命保険がありました。
この生命保険は、相続放棄したお母さんに支払いされました。何故なら、弟さんの財産でなく、お母さんの財産扱いでした。
大変喜ばれたお手紙をいただきましたが、道義として部屋を片付けたお母さんの人徳だと思います

こちらのページは、多摩市地区の引越しと荷物処分のご案内ページです。ページ全体は、こちらからご覧ください。
■色々な作業事例をご覧になりたい方は、こちらの事例集でご覧いただけます。
■当店からのアドバイス/不要な荷物の減らし方は、
こちらから参照してください
■当店自慢の引越しと荷物処分のセットは、こちらからご覧いただけます。

 お気軽にお電話ください

当店では、経験豊富な店長が直接お客様の相談に応じています。お気軽にお問合せくださいね。
ゴミ屋敷片付け専用ダイヤル 
年中無休03-5860-6515
 午前8時から午後7時
夜間専用:050-3134-4757
午後7時から深夜0時まで
メール見積もり・ご相談は、こちらから

 

埼玉地区荷物処分担当店
所沢中央店・埼玉県所沢市弥生町2893-27 ゴミ回収担当店・埼玉県所沢市山口1959-7
入間本店・埼玉県入間市上藤沢881-1狭山店・埼玉県狭山市祇園19-1 さいたま店・埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-446春日部店・埼玉県春日部市緑町6-6-15 

戸田店・埼玉県戸田市本町 4-4-6
千葉地区の荷物処分担当店
千葉店・千葉県松戸市本町11-4 浦安店・千葉県浦安市美浜1-3
神奈川地区の荷物処分担当店
横浜店・横浜市中区曙町3-42-1 綱島店・横浜市港北区綱島東1-13-2
群馬・埼玉北処荷物処分担当店
群馬店・群馬県邑楽郡明和町新里225-4
東京地区荷物処分担当店
豊島店・豊島区南大塚2-11-10 板橋店・板橋区南常盤台1-11-6 渋谷店・東京都渋谷区渋谷2-7-14 港店・東京都港区芝5-27-3
荷物処分地域
埼玉県全域・東京都全域・千葉県(浦安市・鎌ヶ谷市・千葉市・野田市・柏市・松戸市・市川市・船橋市・習志野市・八千代市)神奈川県(横浜市・座間市・海老名市・大和市・川崎市・綾瀬市・相模原市・厚木市)です。
当店では、過去6年間クレーム0を更新しております。万一ご迷惑をおかけしましたら社長室付管理本部でお受けいたしますので、申し立てお願いします。至急対処いたします。 クレーム受付
当店お勧めのお引越しと荷物処分の楽々セット
荷物の分別整理・梱包・荷物の処分・お引越し・お掃除までのセットです。お引越しが近くで少量は、無料です。
お引越しには、大切なお客さまの荷物は、専用トラックを使います。
←引越し専用トラック
引越しに使用するトラックとゴミを積むトラックは、異なり、引越し専用の2トン箱型トラック・フォロ付トラックを使用しています。ゴミは、平ボディートラックを使用しています。
そのため、当店では、引越し専用トラックは、全営業所に配置しておらず、主な拠点に配置して待機しております。

←荷物処分専用トラック
ゴミの積載は、積み下ろしが楽なようにこのような平ボディートラックを使用いたします。当店では、軽トラックから2トントラックを使用して作業効率を上げております。
 
 
簡単ホームページ作成